とびきりおいしい、よもぎ餅。

IMG_2154

通常ネットなどに出回っているレシピだと、かたく仕上がってあまり好きじゃないので、
粉の配合を色々工夫して、このレシピになったしだいです。
正直あまり教えたくないんだけど・・・(←ケチ)
おいしいよもぎで、春を感じてもらえたらと思います。


よもぎ餅
 
【材料】10個分
上新粉 100g
白玉粉  50g
砂糖    50g
湯     110~120cc
よもぎ  下処理したもの25g
こしあん 200g
きな粉 適量

【作り方】
<下準備>
・あんは20gずつ丸めておく。

<よもぎの下処理>
よもぎは新芽か、若葉のやわらかいところだけを摘み、重曹を入れた熱湯でさっと茹でる。
水に30分ほどさらし、かたく絞って小さく刻み、すり鉢ですり潰す。

①白玉粉と砂糖をボウルに入れ、熱湯を少しずつ注いで箸で練る。
上新粉を加えてさらに混ぜ、手で触れるようになったらよくこねる。(目安は耳たぶのかたさくらい)

②蒸し器に固く絞った濡れ布巾を敷き、①をちぎって乗せていく。20~25分ほど強火で蒸す。

③蒸し上がれば、よもぎの入ったすり鉢に入れ、すりこ木でつきながら混ぜ合わせていく。

④手水をつけて練り上げ、熱い内に10等分してあんを包む。(この時、草もちの横のところを親指と中指できゅっと窪ませると可愛く仕上がりますよん)

⑤薄くきな粉を敷いたバットに並べ、上からきな粉をふる。完成!
 
 
 
 
よもぎは都会でも土手や草むらなんかによく生えています。
でも、ワンちゃんや猫ちゃんのトイレになってたりするので、できればあまりそういう動物が通らない場所で摘むのがオススメです。
本当にやわらかい新芽だけなら、重曹を入れると逆に香りが失われてしまうので、その場合は重曹ナシで茹でましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. P1010921
  2. IMG_2611
  3. P1000060
  4. IMG_0807
  5. P1020073

コメントをお待ちしております

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.